赤ちゃんの飲み水

赤ちゃんが飲める水は?

赤ちゃんに飲ませるのは、母乳が一番といわれていますが、
母乳が出なかったり、ミルク育児を選んだ場合には、
ミルクを作る際の水や、水分補給のために水など、安心して赤ちゃんに飲ませることができる水を使いたいですよね。

赤ちゃん

赤ちゃんが飲んでもよい水は、水道水、ミネラルウォーター、ピュアウォーターとなります。
昔は水道水を沸騰させて冷ました、白湯をミルクに使用したり飲ませるのが一般的でしたが、
塩素やカルキ臭、そして最近の放射能の問題などから、水道水はあまり飲ませたくないという方も増えているようです。

ピュアウォーターは何も含まれていない水なので、安心して飲ませることができます。
そして、ミネラルウォーターですが、すべてのミネラルウォーターが安心というわけではありません。
というのも、ミネラルウォーターには軟水と硬水に分けることができ、硬水はミネラルが多く、赤ちゃんの体に負担をかけてしまうのです。
赤ちゃんにミネラルウォーターを使用するときには、必ず軟水を選ぶようにしましょう。

ミネラルウォーターが手軽にのめるウォーターサーバーが人気となっていますね。
冷たい水も温かいお湯もすぐに使用できるので、赤ちゃんがいる家庭でも人気のようです。

プレミアムウォーターの水は、赤ちゃんでも安心して飲むことができる超軟水です。
放射性物質から隔絶された安全な地下水を使用しているので、赤ちゃんの飲み水としてもミルクにも使用することができます。

乳児は基本的には水は不要

生まれてすぐの赤ちゃんで、ミルクや母乳のみで栄養を取っている間は、基本的に水を飲ませる必要はないので、あまり神経質になる必要はありません。ただ、汗をたくさんさかいた、便秘で砂糖水を飲ませるといった場合には水道水を一度沸騰させた湯冷ましを飲ませれば大丈夫です。と言っても、コップ1杯というような量ではなく、ティースプーンに1杯程度を日に数回、といった量で十分なので、水の飲ませ過ぎは要注意です。また、母乳を飲ませている場合、母親の飲み水を心配する人がいますが、必要以上にミネラル分が多くないものが適しています。基本的には日本国内なら水道水で問題はありませんが、心配ならRO水と呼ばれる純水、国内産のミネラルウォーターが良いでしょう。

赤ちゃんにはミネラル分は不要

離乳食が始まるのは生後5か月ぐらいですが、首がすわってくる生後3か月ぐらいになると、内臓の機能もしっかりとしてきます。このころから少しずつミルクや母乳以外の水分も摂取することになります。果汁などの味付きのものよりは、赤ちゃん用の水や麦茶の方が適しています。ベビー用品売り場やドラックストアなどでは赤チンや用の飲み物を取り扱っています。自分で用意するのが不安なら、市販品で代用するという方法もあります。大人が飲んでいるミネラルウォーターには大人の体には良い影響があるミネラル成分が含まれていますが、赤ちゃんにとっては必要なものではありません。体が小さく内臓の機能も弱い赤ちゃんにはかえって悪影響となり、下痢や軟便の原因となります。

ウォーターサーバーの水は飲めるか

手軽に安全でおいしい水を冷水や温水で利用できるウォーターサーバーがあると、重宝します。ウォーターサーバーは、お茶、水割り、炊飯などに利用できます。赤ちゃんのミルクを作る場合にも、いちいち湯冷ましを作る必要がないので便利ですか、しかし、赤ちゃんの飲み水やミルク用の水に使用する場合には、ミネラル分を含まないRO水・純水という種類であることが必要です。いくら国内の天然水が軟水であっとたとしても、安全性を考えた場合には、避けたほうが賢明です。メーカーによっては、赤ちゃん用の飲み水を別途で用意しているところもあります。サーバーを複数置くスペースがない、という場合には、主な用途によって選ぶと良いでしょう。赤ちゃん用の飲み水の特徴は体に優しいということです。大人が飲んだらまずいということはありません。逆に、水割りなどを作った場合、素材の味を引き立たせることができます。

赤ちゃんの飲み水としては何が安全で赤ちゃんにとってもおいしく飲めるのか、気になるママも多いでしょう。母乳が安全と考える方も多いですが、時にはお母さんから母乳が出ないことだってありますよね。 そのような時にはミルクを使う必要が出てきます。ミルクを作る時には、できれば安全な水を使って作りたいですよね。どんな水が適しているのでしょうか?

赤ちゃんの飲み水には軟水を使うといい?

ミネラルウォーターには軟水と硬水がありますが、硬水はミネラルが多いので、赤ちゃんの体に負担をかけてしまう事があります。そのため、赤ちゃんの飲み水としてミネラルウォーターを使うなら「軟水」を選ぶように心がけましょう。 ちなみに軟水を選ぶなら「プレミアムウォーター」がオススメです。 赤ちゃんでも安心して飲める超軟水だからです。 放射性物質から隔絶された安全な地下水を使っているため、赤ちゃんの飲み水としてミルクにも使用していただける安全なお水です。

プレミアムウォーターは味もおいしい!

安全性が高くても味が飲みにくいのは嫌ですよね。しかしプレミアムウォーターなら日本人の舌に合っているので口当たりがまろやかで飲みやすく感じます。

○ウォーターサーバーからお手軽に水分補給

赤ちゃんの体を気遣ってしっかり水分補給させてあげたいというママも多いでしょう。 そのようなご家庭にイチオシなのが「ウォーターサーバー」です。 今や人気急上昇中のウォーターサーバー。 ウォーターサーバーがあれば冷たい水でも温かな水でもすぐ使えるので、赤ちゃんのいるご家庭でも安心、便利に使っていただけます。

乳児には実は水はそんなに必要なかった?

お子さんにも水分摂取させてあげたい!と考えるお母さんも多いでしょうが、実はミルクや母乳のみで栄養補給している乳児であれば、基本的にお水をたくさん飲ませる必要がありません。要するにそこまで神経質になる必要はないという事です。 ただし汗をいつもよりたくさんかいた日など、例外がある時には少量でもいいので水分補給させてあげましょう。

プレミアムウォーターのおいしさ

プレミアムウォーターの水は、富士吉田と南阿蘇が採水地。
富士吉田の水は、理想に近いミネラルバランスで、日本人の味覚に合った天然水です。
南阿蘇の水は、日本名水百選にも選ば出ている水で、柔らかく優しい味わいが特徴です。

プレミアムウォーターの加工法は、非加熱処理。
手間もコストもかかりますが、加熱しないことでおいしさにとって重要な溶存酸素を減らさずに、
天然水本来のまろやかさや美味しさを引き立ててくれます。
成分は、日本人の体に抵抗なく摂取できる軟水です。

ミネラルの量によって硬水と軟水に分けられますが、
プレミアムウォーターの水は、
赤ちゃんでも安心して飲めるほどの超軟水で、そのまま飲むのはもちろん、
和食の出汁や炊飯にもピッタリの水なのです。

食べ物にも好みがあるように、水にも好みがあると思いますが、
プレミアムウォーターの水は、日本人に合った、やわらかくてまろやかな美味しさでおすすめです。
もちろん、徹底的な品質管理も行っているので安心して飲むことができます。

公式サイトはこちら>>

プレミアムウォーターのクチコミ

長野県 利用歴2年 

赤ちゃんの身体に優しい軟水という点がオススメポイント♪
富士山の麓の水を本来のミネラル成分を損なわせないままに不純物の除去といった清浄化は徹底した水で、
赤ちゃんに安心して飲ませられます。外部の空気が入りにくい衛生的なサーバーで、衛生面でも安心できるのがありがたいです!

福岡県  利用歴3年 

最近、出産したので赤ちゃんのミルクを作る際にとても助かっています。
また、省エネ設計なのでお湯を沸かすよりも節約できるところも魅力的なんです。
美味しいし、体にとても良い天然水なので主人も私も水筒に入れて持ち歩いたりたくさん飲用しています。

島根県 利用歴2年 

赤ちゃんの粉ミルク用、という点では他の会社に比べて選ぶ要素が少ないかなと思ってします。
でも味には確かな自信があり、また粉ミルクと一緒に母乳育児を考えているママなら、
ママ自身が品質の高い水を飲む事はよい母乳を作るのに欠かせないのでミネラルの摂取は大切ですよ!

ウォーターサーバー比較

お水の成分を各メーカーごとに比較してみました!

プレミアムウォーター ネイフィール クリティア フレシャス コスモ
カルシウム 6.4mg 8mg 6.4mg 5.7mg 19mg
マグネシウム 2.2mg 1.6mg 2.2mg 1.9mg 5.2mg
カリウム 1.2mg 0.5mg 1.2mg 0.7mg 3.6mg
ナトリウム 6.8mg 9.7mg 6.8mg 5.2mg 21mg
バナジウム 91μg 0 91μg 86μg 5.8μg
天然亜鉛 10μg 0 10μg 0 0
硬度 25mg/l 30mg/l 25mg/l 21mg/l 68mg/l
pH値 8.3 6.9 8.3 8.31 7.7
レンタル料 0円 0円 0円~ 0円~ 0円
水(リッター価格) 135〜158 158 146〜 158〜 146〜165
メンテナンス 不要 不要 不要 不要 不要

ウォーターサーバーランキング

比較表を元にしたおすすめランキングです!

プレミアムウォーターのウォーターサーバー

「超軟水」でこどもにやさしく、ミネラルも豊富なので家族でお水を楽しめます。
チャイルドロックもついていて、こどもが大きくなっても安心ですね。

>> 公式サイトはコチラ

お水の種類 価格 月額費用 注文本数 サーバー代 配送料 評価
ナチュラルミネラルウォーター 1,620円〜/本 12L 0円 2本から 無料 無料〜

ネイフィールのウォーターサーバー

4種類のお水から選べるのが魅力的。
足元ボトルで交換が簡単な「らく楽シリーズ」はママさんにも嬉しいですね。

>> 公式サイトはコチラ

お水の種類 価格 月額費用 注文本数 サーバー代 配送料 評価
ナチュラルミネラルウォーター 1,759円〜/本 12L 0円 2本から 無料 無料

クリティアのウォーターサーバー

サーバーの種類が多いのでインテリアにあったデザインを選べます。
ただ料金が発生する場合があるます。

>> 公式サイトはコチラ

お水の種類 価格 月額費用 注文本数 サーバー代 配送料 評価
ナチュラルミネラルウォーター 1,890円〜/本 12L 0円〜 2本から 無料 無料〜

フレシャスのウォーターサーバー

All Aboutと共同でママさんのアンケート情報を公開しているので参考にしてみてください。
軟水のお水と1パック7.2Lとママさんでも楽に設置できます。

>> 公式サイトはコチラ

お水の種類 価格 月額費用 注文本数 サーバー代 配送料 評価
ナチュラルミネラルウォーター 1,167円〜/パック 7.2L 0円〜 4パックから 無料 無料

コスモのウォーターサーバー

チャイルドロックつきサーバーで安心に使えます。
ただ紹介サーバーの中で硬度が高めなのがきになるところ。

>> 公式サイトはコチラ

お水の種類 価格 月額費用 注文本数 サーバー代 配送料 評価
ナチュラルミネラルウォーター 1,900円〜/本 12L 0円〜 2本から 無料 無料